ホーム > 学科・コース > 普通科:進学コース

普通科:進学コース 

生徒一人ひとりの進路を見つけて応援し、夢をかなえる。
基礎学力の充実や夢プランの作成、進路に合わせた選択授業
9時間耐久集中勉強会などワンランク上の希望をかなえるサポート

進学コースは生徒一人ひとりの望む進路を応援し、夢を実現するコース。自分が何をしたいのか、どんな大人になりたいのかを悩んでいる人には夢プランの設計をサポートし、高校を卒業するまでに「あこがれの自分」になれるよう応援します。勉強をやらなければならないと分かっていても、どうしたらよいのか分からない人、自分ではできない人のためには、徹底した基礎学力を習得できるプログラムを用意。ワンランク上の夢の実現に向けて、必要な学力の定着を図ります。3年間で目標を達成するためのトータルな取り組みがなされるため、中学校時代に伸び悩んでいた成績が飛躍的に伸びる例も珍しくありません。1・2年生を対象に行われる「9時間耐久集中勉強会」の参加者の中には模試やテストで大きく得点を伸ばす生徒も増え、進学コースに旋風を起こしています。

進学コース写真

学科の特色

カリキュラム

1学年 30単位 高度な基礎学力の充実と夢プランの作成

自己実現のための夢プラン作成に向けて、プレミアム講座では苦手教科の克服と基礎学力の向上を図り、9時間耐久勉強会では学ぶ楽しさと達成感を味わいます。

2学年 30単位 具体的な希望進路に応じて実力を養成

具体的となった希望進路に応じて、進路を意識した授業が展開されます。選択科目によって目標をより明確にし、やる気を育てます。先輩や社会人の生き方に触れられる、卒業生を囲む会なども企画します。

3学年 30単位 目標達成期

生産と創造(農業)、人間と社会、フードデザイン、こども学、地域コミュニティ論、医学一般など、自分の進路に合わせた選択授業で、求められる能力・知識の定着を図ります。一人ひとりが目標達成のためにラストスパートをしていきます。

生徒・保護者の声

卒業生の声

全文を見る努力が未来の自分につながる。

主に音楽の現場(Summer Sonicなど)での舞台装飾と美術監督)をしています。スケールの大きな立体空間を創り上げることに、最高のやりがいを感じますね。学芸館では先生方に、私の中で眠っていた才能を引き出してもらいました。学芸館で学んだすべてが今の私に生きています。自分の小さな才能を少しずつ伸ばせるようずっと努力し続けること。それが未来の自分につながります。

全文を見るプロ奏者を目指し音楽漬けの楽しい毎日。

トロンボーンを続けながら、普通科の勉強もできる学芸館が魅力でした。音楽大学に進めたのは、吹奏楽部のハイレベルな練習と、選択科目の専門学習のおかげです。学芸館の研修旅行でシカゴの大学を訪れた時、世界的な演奏者で大学の教授でもある方の指導を受け、感銘を受けました。私も同じように、プロのオーケストラ奏者と教職者という道を歩みたい。音楽漬けの楽しい毎日です。

全文を見る高校で学んだことが、仕事の基礎に。

看護師の母の姿を見て育った私は、中学校の慰問活動で訪れた老人ホームで働く人の姿に魅せられ、介護の仕事をしたいと思うようになって、福祉系の選択科目がある学芸館を受験。3年間に学んだことが基礎となり、高校卒業後の専門学校での勉強にとても役立ちました。今も高校の授業で先生から教わったことを思い出しながら、介護士としてやりがいのある日々を送っています。

保護者の声

全文を見る親子でたくさんのことを学んだ

中学校で吹奏楽部に入っていた娘は、定期演奏会に行って感動し、「学芸館で吹奏楽をやりたい!」と、専願で学芸館高校を受験しました。
念願の吹奏楽部に入部し、張り切っていた娘は、進学コースの先生から「どんなに途中で苦しいことやつらいことがあっても、何かを一生懸命にやり通した後には、必ず大きな財産が残る」と言われ、涙が出そうになるほど感動したそうです。そして、「自分には何が残るのか、とにかく吹奏楽を力いっぱいやってみよう」と心に誓ったといいます。

全文を見る娘のサポート役を夫婦で全力で楽しんで

吹奏楽に全力を注ぎながら、大学に進学したくて勉強も頑張っている娘を全力でサポートすることが、私たち夫婦の役割であり、楽しみです。夫も私もこんなにハードで充実した学生生活を送った経験はなく、体をなるべく早く休めさせてやりたくて頑張って送り迎えをしたり、体に良い食事を整えたり、吹奏楽部の演奏会には夫婦で必ず参加して勝手にハラハラドキドキしたり……「私たちも今が一番頑張って燃えている時間なのかも」とよく笑い合っています。
つい最近も吹奏楽部の保護者懇親会に行って、もっと頑張っている方々を見て刺激を受け、家に帰って「お母さん、もっと頑張るわ! 燃えてきたわ!」と娘に宣言して呆れられました(笑)。私たち夫婦も青春を取り戻したような、ワクワクする感覚がありますね。
部活動だけでなく、さまざまな教育の場面で、学芸館は「古いけれど、一番大切な、いま最も必要な」価値観を私に教えてくれました。生徒の皆さんはおじぎがとてもきれいですし、マナーも良く、本当に学校全体が輝いていると思います。娘もいつか社会に出たとき、「すぐに使えることを高校でたくさん教わっていたこと」に改めて気づくでしょう。親子ともども本当に感謝しています。

卒業後の進路

鳥取大、山口大、香川大、京都教育大、都留文科大、鳥取環境大、立命館大、日本社会事業大、帝京大、日本大、城西大、日本体育大、神奈川大、中京大、龍谷大、仏教大、神戸女学院大、神戸松蔭女子大、神戸国際大、関西福祉大、ノートルダム清心女子大、岡山理科大、就実大、川崎医療福祉大、倉敷芸術科学大、中国職業能力開発大学校、くらしき作陽大、環太平洋大、中国学園大、広島経済大、広島工業大、国立音楽大、武蔵野音楽大、大阪芸術大、山陽学園大、山陽学園短大、就実短大、倉敷看護専門、岡山科学技術専門、岡山情報ビジネス学院、よしもとクリエイティブエージェンシー、IHI石川島播磨重工、JFE西日本GS、山崎製パン、ナカウン、医療法人仁誠会、山下産業 など

教員からのメッセージ

佐藤貴博

進路は違っても社会に出て通用する人間に

進学コース2年担任 佐藤貴博

生徒が社会に関心を持ち、知っておくべき知識やコミュニケーション能力を身につけられるよう応援します。夢を追いかける子供たちに、社会で通用する人間になってほしいから。


SGH指定校としての取り組み

学芸館高等学校ブログ