ホーム > 国際理解教育 > 外国語学校

外国語学校 

外国語学校について

岡山学芸館外国語学校は、岡山市西大寺にある岡山学芸館高等学校内に2012年4月開校。

岡山学芸館外国語学校は、高等学校の敷地内に併設という立地のため、図書室、食堂、保健室などが日本人生徒と共同で利用でき、常に日本人生徒と交流する機会があるという、語学学習においては最適な環境が整っています。また、海外留学・勤務経験のある経験豊富な講師が、日本での留学を学習面だけでなく、生活面でも親身にサポートします。

岡山学芸館外国語学校では、「君の望む、君になれる」充実した留学生活を送ることができます。

外国語学校の5つの特徴

1 キャンパスは高等学校敷地内

約1200名の日本人生徒が学んでいる中学・高等学校の敷地内に日本語学校があるので、今日習った文法を中高生を相手にその日のうちに使ってみることができます。日本語を話す習慣が自然と身につく環境です。

2 話して覚える日本語

年間を通して実習や校外学習を実施。教室で座って勉強するだけが勉強だけではありません!教室以外でも日本語を使って、頭だけではなく話して日本語を覚えます。

3 高校のベテラン教師が受験指導

国公立大学を受験する上で鍵になるのが日本語以外の教科です。それらの教科を高校のベテラン教師が指導し、志望校合格を全面的にサポート。「行きたい大学」を「行ける大学」にします。

4 日本語教員は全員海外生活経験者

留学生の立場に立ったきめ細かいケアが可能。何かとストレスの多くなる留学生活ですが、留学生本人も、送り出す保護者の方も安心していただけます。

5 「国際理解教育」の学芸館

岡山学芸館高等学校は「金山学園高等学校」時代の1966年に英語科を開設。日本人生徒を海外に派遣するだけでなく、海外の生徒も積極的に受け入れてきました。岡山学芸館外国語学校も高等学校と協力し、国際理解教育を推し進めていきます。

授業について

コース 入学期 定員 授業時間
1年6ヶ月 10月
  計90名
月曜日〜金曜日
午前クラス 8:55〜12:45
午後クラス 13:30〜17:20
2年 4月
日本語レベル

大学合格実績

国公立大学 私立大学
北海道大学 大阪大学 琉球大学 早稲田大学 東京理科大学 帝京大学
北見工業大学 島根大学 横浜市立大学 慶應義塾大学 日本大学 松山大学
東北大学 高知大学 大阪府立大学 同志社大学 駒澤大学 京都学園大学
信州大学 鹿児島大学 北九州市立大学 青山学院大学 拓殖大学 金城学院大学

※ 岡山学芸館高等学校 留学生の実績から抜粋

お問合せ先

※ 外国語学校に関するご相談・お問合せは:
※ 有關外國語學校日本語課程的諮詢:
※ 有关外国语学校日本语课程的咨询:
※ For further information regarding the foreign language school contact:
外国語学校 お問合せ先

SGH指定校としての取り組み

学芸館高等学校ブログ