ホーム > 学校生活 > 学芸館高校の制服

学芸館高校の制服 

制服をきちんと美しく着こなす。
それが世界に通じる国際人としてのマナー。

学芸館では、生徒一人ひとりに制服を美しく着ることを指導しています。
高校時代に制服をきちんと着こなすことを習慣付けることで将来、本当の着こなし術を知り、海外旅行やレストラン、パーティーなどのフォーマルな場面で恥ずかしくない振る舞いができる大人になることができます。真の意味でのかっこよさとは、全世界に通じるグローバルマナーです。制服をきれいに着こなすことが世界的なマナーだということを理解しましょう。

制服写真

制服着こなし6ヶ条

  1. ブレザーのボタンは、上だけを留めます。
  2. ボタンダウンのボタンは留め、ネクタイ、リボンを着用します。
  3. 靴はローファーを着用します。
  4. スカート丈は、膝裏の線を基本とし、5cm上までです。
  5. ズボンのベルトは腰の上できちんと締めます。
  6. ブレザーのポケットのフラップは、表に出しておきます。

トラッドスタイルの歴史

ブリティッシュトラッドとは?
イギリスの伝統的なスタイル。ツイード素材やアーガイル、タータンチェックなどの柄、乗馬服、ポロシャツやラガーシャツなどのスポーツスタイルと、フォーマルなスーツスタイルとがある。すべてのトラディショナルファッションの原点。

アイビールックとは?
ハーバードやエールなどアイビーリーグと呼ばれるアメリカ東部8大学の学生の伝統的なスタイル。ボタンダウンシャツやカレッジのロゴ入りトレーナー、ブレザーなど、カジュアルなスタイルを折り目正しくコーディネイトしているのが特長。 

トラッドスタイルとは?
ブリティッシュトラッドとアイビールックから発生し、国を問わず、グローバルな思考と感覚を持つ人々を通じて世界中で親しまれるようになったスタイル。

すべてのトラディショナル・ファッションの原点

SGH指定校としての取り組み

学芸館高等学校ブログ