ホーム > 新着情報 > 森美智子参与著『子どもは一週間で変わる』出版のお知らせ

新着情報 

2017/04/17 

森美智子参与著『子どもは一週間で変わる』出版のお知らせ

本校、森美智子参与がこのたびPHP研究所より本を出版いたしました。

『子どもは一週間で変わる』

 

~~~以下、PHP出版のコメントから~~~

不登校、引きこもり、摂食障害、家庭内暴力、非行……高校や中学で問題行動を起こす子どもは、ほとんどがそれまでは「いい子」。
 

 

では、なぜ彼らはそのような行動に走るのか。

実は、それらは子どもが発しているSOSである場合が多い。

 

著者は言う。

 

「問題行動の原因は3歳までの子育てにある。だが、今からでも遅くない!」


「生徒の悩みを聴き、親の悩みを聴き、親子関係修復の糸口を探り、『必ず良くなるから』と親と子をそれぞれ抱きしめて、雪解けを見守ること。

それが私の仕事だと心に決めて、学芸館の保護者教育相談員は二十年目を迎えました。


何十組もの親子の修復に立ち会ってきて、はっきりと自信を持って言えること。

 

それは『親が気づいて変われば、子どもは必ず変わる』ということです」

 

岡山学芸館高校の名物先生が語る「抱きしめる子育て」のすすめ!

https://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-83801-4

オープンスクールのご案内

現在オープンスクールの予定はありません。
詳しくはこちら

その他イベント一覧

詳しくはこちら

学芸館高等学校ブログ