ホーム > 学校紹介 > 学園長からのメッセージ

学園長からのメッセージ 

生徒・保護者の皆さんへ

中学生の皆さんは、どんな高校生活を送りたいと思っていますか?

『どんな3年間の高校生活を送るか』は、あなたの人生に大きな転機・影響を与えます。
岡山学芸館高校では、あなたに「立派な日本人」になってもらいたいと考えています。
「立派な日本人」とは、美しい挨拶や、相手を思いやる心のことです。
学芸館に来て、先輩たちの「生き生きとした、朗らかで、美しい笑顔」を見てください。

先輩たちは、学芸館に誇りを持っています。勉強や部活も大変頑張りますが、もっと大切なのは、自分がしたいこと(欲望)を抑え、相手の立場に立つ大切さを学んでいることです。

学芸館には世界から多数の留学生が来ます。そして、生徒はタイ・カンボジア、台湾、オーストラリア、ヨーロッパ、アメリカなど海外へ研修に出かけます。先輩たちは、日本人としての誇りを持って、国際交流をしています。

学芸館ではあなたの未来が広がりますし、何のために勉強するのか、生きる目標を学ぶことができます。
先生方は、一人ひとりを大切に、皆さんが安全で安心できるように頑張っています。

保護者の方々には、入学後半年も経たないうちに、子供の変化・成長を実感していただけると思います。「この学校の教育はマジックなのか」と言われています。
「親学講座」で学園の教育理念を理解し、保護者の皆さんと共に学べる高校三年間にしていただきたいと思います。

日本人精神は「今・現在、世界に通用する最高の倫理・道徳観」として世界の注目を集めています。これは本当のことです。日本人としての『誇り』と『自信』を持ちましょう。そしてその素晴らしさを世界の人々に知ってもらいましょう。

3年間、私たちと一緒に学びましょう。楽しいですよ。
学芸館への入学をお待ちしてます。

SGH指定校としての取り組み

学芸館高等学校ブログ