ホーム > よくある質問

よくある質問 

入試に関するご相談・お問い合わせは TEL.086-942-3864  お問い合わせ・資料請求フォームへ

中高一貫校について

中学校から高校へ進学するのに、入試はありますか。
中高一貫ですので、入試はありません。
中高一貫のメリットはどんなところですか。また、卒業時のゴールイメージを教えてください。
本校の教育理念に基づいた教育を6年間受けることによって、誇りある日本人として社会のリーダーに成長することができます。また、学習面では高校進学のための受験勉強だけに追われることなく、英語や数学などの授業時間数が公立中学校よりも多く確保されており、大学受験に向けて充実した進学指導を受けることができます。

学校生活について

生徒の通学上の安全管理はどのような取り組みをされますか?
学校の敷地内に入った段階で到着メールを保護者に配信します。また敷地外から出た段階でも、帰宅メールを配信しています。
登下校の時間帯はどのようになっていますか。
8:30 ~ 8:50 に英語の小テストおよび朝の会を行います。授業は1限目が 8:55 から始まり、6限目が15:20 に終了します。清掃後、15:40 ~ 15:55 まで帰りの会を行い、曜日によっては 16:00 ~ 16:50 の間、17:00 ~ 17:50 の間、弱点補強や学力伸長のための補習授業があります。その後は生徒により下校、部活動、質問受けや個別指導となります。なお、最終下校時刻は前期 18:30、後期 18:00 です(高等部は30 分延長)。
部活動は高校生と一緒に参加できるのですか。
高校生と一緒に行えるものとそうでないものがあります。基本的には「部活は楽しむもの」といった考えで入部していただき、勉強面に支障をきたすことがあれば学業を優先していただくことになります。
中学校の修学旅行はどうなっていますか。また高校も修学旅行はあるのですか。
中学3年次に国際ボランティア活動を中心にしたタイ・カンボジア研修旅行を実施します。また高校1年次には進路意識の向上のために東大セミナーを実施します。
海外留学の制度はありますか。
本校がプログラムした1年間の海外留学に中学3年1月から高等部1年12月までの期間、参加することができます。ただし、帰国後は岡山学芸館高等学校普通科スーパーV コースなどに在籍することになります。なお、短期プログラムで、高等部1年の春休みを利用して、オーストラリアにホームステイ研修を実施しています。
土曜日はどのようになっていますか。
8:30~8:35に朝の会を行います。授業は1限目が8:40から始まり、4限目が12:30に終了します。清掃後、帰りの会を行い、13:00~生徒により下校、部活動、質問受けや個別指導となります。なお、最終下校時刻は14:30ですが、教員指導の下、部活動や学習を行う場合は平日同様です。
制服は中学校と高校では違うのですか。
高校からは岡山学芸館清秀高等部独自の制服を着用していただきます。
先取り学習を実施されていますが、全国での本人のレベルを知りたい場合、実力を把握するための模試はありますか。
Z会やベネッセ、駿台などが主催する全国模試へ参加します。また、全国模試で優秀な成績を修めるために、教科担任の指導のもと、Z会通信添削を行っています。
体育祭、文化祭など高校生との交流の機会はありますか。
中学校独自の行事もありますが、体育祭、文化祭、教育講演会等は高校と合同で実施しています。
携帯電話を持ってくることは可能ですか。
携帯電話に関しては保護者の方が安全管理できるという利点を考えて、持ち込みを許可しています。ただし朝の会で回収し、下校時に返却します。清秀中学校では、これからの情報化社会を生き抜くために、規制をするのではなく、正しい利用方法やマナーを教えていくことが教育上不可欠であると考えています。
給食はありますか。
給食はありませんので、弁当持参となりますが、学校食堂を利用することもできます。
中学校が修了して、別の高校を受験することは可能ですか。
可能ですが、中学3年ではすでに高校内容の先取り学習をしておりますので、負担の大きさを考えますと、他校受験のメリットはありません。

入試について

小学校からの報告書(内申など)は必要ですか。
入学試験のために提出していただく必要はありません。
入試の当日の服装について注意することはありますか。
冷暖房が完備されていますので、あまり多く着込まないで上着で調整できるようにしてください。なお、服装は特に制限を設けていませんので、保護者の方と相談して決めてください。