平成27~令和元年度文部科学省指定SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL / 令和2~4年度文部科学省指定地域協働事業グローカル型事業特例校

岡山学芸館清秀中学校・高等部

学園からのメッセージ

校長メッセージ

目標に特化したコースを新設
清秀の教育活動に
ご期待ください

岡山学芸館清秀中学校の教育が目指すのは、「世界で活躍できる立派な日本人」と「地域社会に貢献できる真のエリート」の育成です。
この10年間、日本人としての誇りと倫理観を養う「人間教育」と、「徹底した受験指導」の「二兎を追う」教育を実践し、生徒、保護者、教育関係の方々に評価をいただいてきました。創立11年目にあたる本年度より、「学芸館コース」を新設、「清秀コース」には志望校別クラスを開設。個々が目指す大学進学に特化したきめ細かい指導体制を整えました。

今後の清秀の教育にご期待ください。

学校法人 森教育学園 副理事長
岡山学芸館清秀中学校・高等部 校長 森 健太郎

理事長・参与

人間が大きく飛躍するチャンス
楽しく学びましょう

人生でどのような中学校・高校で学ぶかは、とても大切です。信頼できる先生や友達と出会い、正しい国際感覚を養うことによって、自分の興味・関心・視野が広がり、その後の人生が大きく飛躍するからです。本学園はそのためのきっかけやチャンスをさまざまな形で用意してあなたを待っています。家庭的な雰囲気の中で楽しく学びましょう。

学校法人森教育学園 理事長・学園長
岡山学芸館高等学校 清秀中学校・高等部 学園長
森 靖喜

子供の成長を一緒に喜び合いましょう

思春期は、子供から青年へと成長する大切な時期です。子供は親の生き方を見つめ、親の価値観を自分の生き方、将来の夢につなげます。子育ての総仕上げの時期、学校と保護者が信頼し合い、ひとつになって、子供の成長を喜び合えるように手を携えてまいりましょう。

岡山学芸館高等学校 参与
森 美智子